スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

R邸新築工事上棟式

今日は上棟式が行われました。

R様は弊社の社長が仲良くさせて頂いてる設計事務所様からご紹介していただいたお客様です。

ブログアップの許可も頂いたのでガッツリアップさせて頂きます。

あいにくの雨でしたがもう春先なので冬の上棟に比べれば全然問題ありませんでした。

久々に上棟の現場に僕も携われた事に本当に感謝です。

現場で感じたことは「やっぱり大工さんはかっこいい!」そして「プレカットの進歩がすごい」と思いました。

僕も20年前に大工の見習いの時代がありました。

昔はプレカットが出始めたばかりだったので墨付けをして手刻みでした。

今ではプレカットによる大幅なコストダウンや強度など、そして大工さんの負担もかなり軽減されてると思います。

もちろん職人さんの伝統技術も大事ですが、時代にあった建築になってると思います。

R邸のコンセプトは「南フランス風」だそうです。外観にこだわってると施主様は言っていました。

確かに家全体がデザインされていてかっこいいです。

またちょこちょこで現場におじゃまさせて頂いて状況をアップしますー

 

スポンサーサイト

コメント